【安くて美味い!】ローカルシーフード・チリクラブ Tian Tian Seafood

おすすめシーフードレストランTian Tian

こんにちは。物価バカ高大国シンガポールでサバイバル中の現地採用女子yurikaです。

シンガポールに遊びにきてくれた母から美味しいシーフードが食べたい!とリクエストをもらいました。

シンガポールのシーフードといえばJUMBOとかが有名だけど、、、

あれは現地採用がふらっと行けるようなところではありません。(あれは金持ち駐在員&出張者貴族がふらっと行くところ)

それでも母とシーフードを堪能したい!と思い、

ローカル・シーフードレストランで美味しいと噂のTian Tian Seafood Restaurantに行ってきました。

もくじ

コスパ最高!3人でお会計197.5ドル

結果、3人でお腹いっぱい食べて、お会計が200ドル未満!

素晴らしいコスパでした!

味も評判通りで、どのお料理も美味しくて、ペロリと食べてしまいました。

レストラン外観

外観からして超ローカル!私はこういうのわくわくします。

水槽に鮮魚が並んでいました。

日曜日の夜19時くらいに行ったら店内は満席

そしたら必殺技で、店裏に外席を作ってくれました。

こんな店の裏側に通されることある??(VIP席ということで)

チリクラブ、マテ貝、ハタなどをオーダー

まずはシーフードレストランに行ったら必ず頼むマテ貝(Bamboo Clams)を頼みました。

1個$12程度(値段はうろ覚えなので大体です)

ニンニクたっぷりのソースとぷりぷりの貝がたまらない。。

このソースだけでご飯が進む進む・・・


ラーラー(La la)の炒め物。あさりのような貝です。

一皿$16程度

このラーラー、あるとつい頼んでしまいます。美味しいんですよね。


メインディッシュひとつめ、ハタの姿煮!

一皿$70程度

白身がふわふわで柔らかくてこれには感動しました。

醤油ベースのさらっとしたソースのお味が抜群に美味しかったです。

骨もそれほど多くないので、とても食べやすかったです。


メインディッシュ2つめ、チリクラブ!

小さめサイズ一皿$45程度

色々頼みたかったので小さめのカニにしましたが、3人でシェアするのに十分でした!

カニの身とピリ辛のチリソースが超絶美味しい!

ちなみに、JUMBOシーフードのように、ご丁寧にエプロンや手袋やカニバサミはくれません。

ワイルドに素手で食べます。

手はべちょべちょになりますが、店内に手洗い場があるので、気にせず食べました。

素手で思い切って食べた方が、むしろハサミとか手袋を使って食べるよりも煩わしさがなくて良かったかも!?

これもローカル・レストランの醍醐味かもしれませんね。


結果、ローカルの活気に包まれながら、リーズナブルで美味しいシーフードを堪能できました!大満足!

ローカル感は万歳ですが、日本から来た母親も喜んでくれてよかったです!

夜中の3時まで営業しているそうなので、遅い時間にシーフードをつまみに飲みにいくのも良さそうです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ